top of page

【2024年最新】インスタグラム集客のコツ7選!メリットや成功事例についてもわかりやすく解説

「Instagramで集客するにはどうすれば良いのか」

「Instagramで集客をする際のコツやメリットは?」


このような疑問をお持ちではないでしょうか?


Instagramで効率的に集客をするためには、ハッシュタグやジオタグを活用する、ユーザーとこまめにコミュニケーションをとるといった工夫が必要です。


本記事では、Instagramで集客を行う7つのコツや、Instagram集客の始め方について解説します。


記事後半では、実際にInstagramで集客を行い、認知獲得・拡大、売上増加などにつながった事例も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。


また、地方でInstagram運用代行の依頼先を検討している方は株式会社ビーステップに依頼するのがおすすめです。


株式会社ビーステップは、地方のマーケティングでどうすれば勝てるのかを熟知しています。


設計から運用までワンストップで依頼可能なので、業務が忙しくてなかなか手をつけられない方でも安心して利用できます。


少しでも気になる方は、下記のリンクをチェックしてみましょう




目次

Instagram集客とは
 Instagram集客の特徴
 Instagram集客と他SNS集客の違い
 Instagram集客の仕組み
Instagram集客を行う6つのメリットとは
 無料で始められるためコストが無駄にならない
 投稿が拡散されやすく情報が広範囲に届けられる
 利用者の増加に伴って年齢層も拡大している
 ハッシュタグを活用することで見込み顧客にアプローチしやすい
 商品やサービスの魅力を視覚情報で効果的に伝えられる
 商品やサービスの認知から購入までをアプリ内で完結できる
Instagram集客を行う2つのデメリットとは
 すぐには効果が出ないため継続的に続ける必要がある
 炎上や誹謗中傷をされる可能性がある
Instagram集客の始め方とは
 インスタアカウントを作成し、ビジネスアカウントに変更する
 運用目的を決める
 ターゲットを設定する
 自社のブランディングを決める
 投稿テーマ、投稿頻度を決める
Instagram集客のコツ7選
 ハッシュタグを上手く活用する
 プロフィールを充実させる
 定期的に投稿を行う
 ユーザーとこまめにコミュニケーションをとる
 ユーザーにいいね・保存される投稿を意識する
 キャプションやジオタグを活用する
 コンバージョンにつながる導線を作成する
Instagram集客の成功事例とは
 大戸屋ごはん処|プロモーション投稿や写真を活用した事例
 ノリノリライフ|一般消費者への認知獲得・拡大に成功した事例
 雪印メグミルク|有名キャラクターとのコラボを行った事例
 LIPS|ユーザーのニーズにマッチしたコンテンツを投稿した事例
Instagram集客に関するよくある質問
 インスタ集客は個人でもできる?
 Instagram集客に役立つ本はある?
Instagramでうまく集客できないと悩んでいる方はビーステップに依頼するのがおすすめ!


 

Instagram集客とは

Instagram集客とは

Instagram集客とは、その名の通りInstagramを利用した集客のことを指します。


Instagramは現在、月間3,300万人以上が利用しており、特に20〜30代女性ユーザーの利用率が高く、ファッション、グルメなどに感心を持つユーザーが多いのが特徴です。


  • Instagram集客の特徴

  • Instagram集客と他SNS集客の違い

  • Instagram集客の仕組み


次章では、Instagram集客と他SNSとの違いや仕組みについて解説します。



 

Instagram集客の特徴

 

Instagram集客の特徴は、インフルエンサーを起用した企業が多いこと、20~30代の女性が多いことです。


そのため、Instagramで集客を行う上で、自社の商品やサービスが利用者にマッチしているかどうかを検討することが重要です。



 

Instagram集客と他SNS集客の違い

 

以下の表で、Instagramと他SNSのユーザー層やユーザー属性の違いについてまとめました。

媒体名

アクティブユーザー数

ユーザー層

Instagram

3,300万人

全ての年代で女性のユーザー率が高い

1番多いユーザー層は20代

X(旧Twitter)

4,500万人

全ての年代で男性のユーザー率が高い

1番多いユーザー層は20代

Facebook

2,600万人

20~30代は女性のユーザー率が高く、40代以降は男性のユーザー率が高い

YouTube

6,500万人

20代を除いて、全ての年代でユーザー率が高い

1番多いユーザー層は40代

TikTok

950万人

全ての年代で男性のユーザー率が高い

1番多いユーザー層は40代

SNSごとにユーザー層や性別に大きな違いがあることがわかります。



 

Instagram集客の仕組み

 

Instagram集客には、ユーザーの口コミが大きく影響します。

商品・サービスを購入する際にインフルエンサーを参考にするSNS

ソーシャルコマースに関する調査では、商品・サービスを購入する際にインフルエンサーを参考にするSNSとして、Instagramが最も比率が高いということがわかります。


ユーザーが商品やサービスを投稿し、それを見たユーザーが行動に起こすことで集客につながるという仕組みです。



 

Instagram集客を行う6つのメリットとは

Instagram集客を行う6つのメリットとは

Instagram集客を行うメリットは以下の6つです。


  • 無料で始められるためコストが無駄にならない

  • 投稿が拡散されやすく情報が広範囲に届けられる

  • 利用者の増加に伴って年齢層も拡大している

  • ハッシュタグを活用することで見込み顧客にアプローチしやすい

  • 商品やサービスの魅力を視覚情報で効果的に伝えられる

  • 商品やサービスの認知から購入までをアプリ内で完結できる


それぞれ解説します。



 

無料で始められるためコストが無駄にならない

 

Instagramは無料でアカウント開設可能です。


そのため、Web広告、テレビCMなど他のプロモーション施策とは異なり低コストで始められます。


コンテンツの作成やコメントの対応など、人的コストはかかりますが予算をかけることなく実施できるため、無駄なコストが発生しにくいといえます。



 

投稿が拡散されやすく情報が広範囲に届けられる

 

Instagramはリポストやシェアボタンなどがなく、一見拡散力がないイメージを持つ人がいるかもしれません。


ただ、Instagramはハッシュタグやアプリとの連携など適切に活用することで、高い拡散力をもちます。



 

利用者の増加に伴って年齢層も拡大している

 

以前、Instagramの利用者は若者が多く、インスタ映えする投稿をする女性の間で流行っていました。


しかし、近年では趣味や思い出の記録など日常の画像や動画を簡単に投稿できることで、男女比が狭まると同時に30、40代のユーザーも増えています。


より幅広い年代へリーチできるようになったため、ビジネスツールとしての利用価値が高まっています。



 

ハッシュタグを活用することで見込み顧客にアプローチしやすい

 

Web広告で特定のユーザーにアプローチする場合とは異なり、Instagramはハッシュタグを使うことで、ユニークユーザーに対して直接アプローチできます。


費用のかかる広告とは異なり、ハッシュタグは誰でも簡単に使えるので、ぜひ活用してみてください。



 

商品やサービスの魅力を視覚情報で効果的に伝えられる

 

Instagramは、画像や動画を用いて商品・サービスの魅力を視覚的に伝えられます


コスメの使い方や美容クリニックの施術内容など、文章ではなかなか伝わりにくい情報をわかりやすく紹介できます。


ユーザー目線で利用した時のイメージを想像してもらいやすい点もメリットの一つです。



 

商品やサービスの認知から購入までをアプリ内で完結できる

 

Instagramは、商品購入や来店予約などのリンクが掲載可能です。


例えば、Instagramでは以下のようなユーザー行動の導線が作れます。


  • 投稿にECサイトの商品ページをつけ、紹介した商品の購入につなげる

  • プロフィールページにボタンを設置し、ECサイトへ誘導

  • プロフィールページのボタンから店舗の来店予約へ誘導


Instagram内で購入までを完結できるため、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。



Instagram集客を行う2つのデメリットとは

Instagram集客を行う2つのデメリットとは

Instagram集客を行うデメリットは以下の2つです。


  • すぐには効果が出ないため継続的に続ける必要がある

  • 炎上や誹謗中傷をされる可能性がある


それぞれ解説します。



 

すぐには効果が出ないため継続的に続ける必要がある

 

Instagram集客は一般的に、投稿や発信を続け、中長期的に行う施策です。


そのため、すぐに効果が出ることはほとんどなく、継続的に続けることで初めて結果につながります。


自社で運営すると途中で挫折してしまうことも多いため、運用代行会社のように外部に委託すると良いでしょう。



 

炎上や誹謗中傷をされる可能性がある

 

ユーザーが不快に感じる投稿をすると、ブランドイメージの低下につながるだけでなく、炎上や誹謗中傷をされる可能性もあります。


滅多に起こることではありませんが、何をきっかけに炎上につながるかは分からないため、批判が集まるような発信に注意しましょう。



 

Instagram集客の始め方とは

Instagram集客の始め方とは

Instagram集客は以下の手順で始められます。


  • インスタアカウントを作成し、ビジネスアカウントに変更する

  • 運用目的を決める

  • ターゲットを設定する

  • 自社のブランディングを決める

  • 投稿テーマ、投稿頻度を決める


細かい手順について詳しく解説します。



 

インスタアカウントを作成し、ビジネスアカウントに変更する

 

まず、Instagramのアカウントを開設しましょう。


アカウント開設には電話番号やメールアドレスを使って登録します。ユーザー名には店舗名や企業名を設定しておくと良いでしょう。


Instagramには個人アカウント、プロアカウントに2種類があり、プロアカウントは企業向けのビジネスアカウントとクリエイターアカウントに分かれます。


ビジネスアカウントでは以下のような機能が利用できます。


  • インサイト機能(インプレッション数やリーチ数など投稿の分析)

  • アカウントのカテゴリ設定

  • ショッピング機能

  • アクションボタンの設置

  • 広告の出稿


集客を目的にInstagramを利用する場合は、ビジネスアカウントへの変更を忘れず行いましょう。



 

運用目的を決める

 

アカウントの作成、ビジネスアカウントへの変更が完了したら、運用目的を設定します。


アカウントの運用目的が明確でなければ、思うような効果は得られません


  • 自社の認知を拡大して売上増加を目指す

  • 商品やサービスを紹介し、来店数・予約数を増やす

  • 自社の理解をしてもらい採用獲得に繋げる


上記のように、なんのためにInstagramを運用するのかを、一度考えてみてください。



 

ターゲットを設定する

 

目的が定まったら、投稿を見てもらいたいターゲットを設定します。


効果的に集客につなげるためには、各ユーザーのニーズに合った情報発信を行うことが重要です。


「通勤・通学のすきま時間にファッション・美容の情報をチェックしている」のように、ユーザーのライフスタイルから普段どのようにInstagramを利用しているのかを想像してみてください。


ターゲットによって投稿頻度や時間、内容が大きく変わってきます。



 

自社のブランディングを決める

 

ターゲットを設定したら、自社のブランディングを決めます。


集客につなげるためには商品やサービスを認知してもらう必要があり、「20代の女性向けの美容院なら〇〇」のようにユーザーに想起してもらうことが大切です。


投稿する際は、商品やサービスの情報を繰り返し伝えて、商品やサービスとユーザーが接触する機会を増やすことでユーザーの印象に残りやすくなります。


投稿する写真や動画にブランドカラーを取り入れることで、ブランドイメージの定着にもつながるでしょう。



 

投稿テーマ、投稿頻度を決める

 

最後に、投稿テーマや投稿頻度を決めます。


ターゲットとなるユーザーが、商品・サービスの利用をどの程度検討しているかによって、以下のように発信内容が変わります。


  • 商品・サービスを認知していないユーザー:商品・サービスの紹介や使い方などのお役立ち情報

  • 既存ユーザー:キャンペーンやクーポン情報などのお得な情報や新商品の情報


ターゲットを具体的に設定することで、どのような情報にニーズがあるのか、どれくらいの頻度で投稿すれば良いのかが見えてきます。


ECマーケティング株式会社が調査した結果では、1日1回程度投稿している企業が36.2%と最も多いことが分かります。

instagram法人アカウントの投稿頻度


 

Instagram集客のコツ7選

Instagram集客のコツ7選

Instagram集客のコツは以下の7つです。


  • ハッシュタグを上手く活用する

  • プロフィールを充実させる

  • 定期的に投稿を行う

  • ユーザーとこまめにコミュニケーションをとる

  • ユーザーにいいね・保存される投稿を意識する

  • キャプションやジオタグを活用する

  • コンバージョンにつながる導線を作成する


それぞれ解説します。



 

ハッシュタグを上手く活用する

 

「Marketing Research Camp」が行った調査によると、Instagramでの検索方法で、ハッシュタグ検索が55.9%とアカウント検索に次いで高い結果になりました。


ハッシュタグを使って検索するユーザーが多く、ハッシュタグを活用すればターゲットに情報を伝えられるということがわかります。


Instagramの投稿には、1投稿につき最大30個までハッシュタグをつけることが可能です。


ハッシュタグの選定の際には、以下の2つを意識してください。


  • ユーザーニーズのあるハッシュタグをリスト化する

  • 自社サービス・商品に関連性の高いハッシュタグをリスト化する

  • 選定したハッシュタグを投稿本数に応じて和kる

ハッシュタグの選定が完了したら、そのハッシュタグで上位表示されている投稿を確認することで傾向をつかめます。



 

プロフィールを充実させる

 

プロフィールは最も重要と言っても過言ではありません。


プロフィールの印象がアカウントの信頼度とも直結するため、わかりやすいユーザーネームにする、自己紹介が長文になりすぎないなどの工夫が必要です。



 

定期的に投稿を行う

 

Instagramで集客を行うためには毎日投稿を行うのが重要です。


投稿頻度でアルゴリズムからの評価が変わることもあるので、少なくとも2~3日に1回は投稿しましょう。



 

ユーザーとこまめにコミュニケーションをとる

 

Instagram公式サイトでは、フォロワーのタイムラインの上位に投稿を表示させるためには以下の点が関係していると公表されています。


  • 投稿を閲覧した長さ

  • いいね、コメントの数


一方的に情報発信を行うのではなく、自社の商品・サービスに触れている投稿があればコメント、いいねをするなどユーザーとのコミュニケーションを取るように心がけましょう。


ユーザーの質問に対してコメントやDM(ダイレクトメッセージ)機能を使って回答することで、ユーザーの満足度向上にもつながります。



 

ユーザーにいいね・保存される投稿を意識する

 

先ほど説明したように、いいねや保存、コメントなどのエンゲージメントは、上位表示されやすいです。


ユーザーが「時間がある時に見直したい」「あとでもう一度確認したい」などと思われるような情報であれば、いいねや保存数が上がります。


投稿に、いいねやコメントを促すような工夫をしておくことが重要です。



 

キャプションやジオタグを活用する

 

Instagramの投稿には、ジオタグ(位置情報)がつけられます。


投稿にジオタグをつけることで、地域を特定して訴求できます。


また、1つの投稿で書けるキャプション(文章)は2,200文字までですが、フィードに流れてきた時に表示されるのは200文字程度までです。


そのため、なるべく文頭にキャッチーなフレーズを使用することで、ユーザーにとって読みやすい文章になります。



 

コンバージョンにつながる導線を作成する

 

集客目的でInstagramを運用するなら、コンバージョンにつながる導線の作成が必要です。


ワンタップで来店予約や申し込みにつながるリンクをプロフィール、投稿に記載しておくと良いでしょう。



 

Instagram集客の成功事例とは

Instagram集客の成功事例とは

ここでは以下の4つのInstagram集客の成功事例をご紹介します。


  • 大戸屋ごはん処|プロモーション投稿や写真を活用した事例

  • ノリノリライフ|一般消費者への認知獲得・拡大に成功した事例

  • 雪印メグミルク|有名キャラクターとのコラボを行った事例

  • LIPS|ユーザーのニーズにマッチしたコンテンツを投稿した事例


それぞれ解説します。



 

大戸屋ごはん処|プロモーション投稿や写真を活用した事例

 

大戸屋ごはん処は、プロフィール投稿や写真を活用することで、フォロワー増加につながりました。


具体的には、期間限定商品の投稿で、メニュー画像や名称に追加して1食分のカロリーや原材料へのこだわりなどを紹介しました。


低カロリーであることや、着色料・保存料不使用であることをキャプションを活用して伝えることで、健康志向の人や中高年齢層などの集客に成功したと考えられます。


レストランの客層に合わせて、ユーザーニーズの高い情報を伝えている点は参考にするべきポイントの一つです。



 

ノリノリライフ|一般消費者への認知獲得・拡大に成功した事例

 

ノリノリライフは、暮らしに役立つ道具を販売するショッピングサイトです。創業は古く、1984年に鉄工所から始まりました。


以下の背景からInstagramでの集客を行いました。


  • 販促手段が構築されていなかった

  • 発信媒体を持っておらず顧客との接点がない

  • コストと手間が莫大にかかってしまう

  • 鉄工所のイメージを払拭できない


上記のような問題を解決するため、Instagramでの集客を行った結果、アウトドアプロダクトの売上、ファン獲得に大きくつながりました。


一般消費者の認知獲得・拡大はもちろん、卸業者からの問い合わせを獲得し、販路拡大まで実現したことで売上増加に繋がっています。



 

雪印メグミルク|キャンペーンを活用して認知拡大につながった事例

 

雪印メグミルクは、有名キャラクターとのコラボ商品の認知拡大を目的に、Instagramキャンペーンを実施しました。


SNSキャンペーンツール「キャンつく」を利用して、ウォーリーの似顔絵を生成可能なコンテンツで多くのファンを巻き込みました。


ウォーリーという認知度の高いコンテンツであったこともあり、1週間で15万回利用され、10万ユニークユーザーの獲得に成功したそうです。



 

LIPS|ユーザーのニーズにマッチしたコンテンツを投稿した事例

 

LIPSは、化粧品販売。口コミ投稿サイトの運営会社です。


美容好きな女性をターゲットに、メイク方法や化粧品の使ってみた動画などのコンテンツを投稿しています。


ユーザーが求める情報を日々発信することで、フォロワー獲得に成功しました。



 

Instagram集客に関するよくある質問

Instagram集客に関するよくある質問

Instagram集客に関するよくある質問は以下の通りです。


  • インスタ集客は個人でもできる?

  • Instagram集客に役立つ本はある?


それぞれ解説します。



 

インスタ集客は個人でもできる?

 

Instagram集客は個人でも十分運用可能です。


ただ、あてずっぽうでやってもフォロワー獲得は難しく、一人ではなかなか作業量を担保することもできないことが多いため、運用代行会社に依頼するのが無難です。


運用代行会社はアカウント開設から運用、分析とワンストップで行ってくれるので、余計な手間はかかりません。



 

Instagram集客に役立つ本はある?

 

Instagram集客に役立つ本では、以下の2冊がおすすめです。


  • ゼロから世界で290万フォロワーのインスタグラマーになれた「D」が教える 間違いだらけのInstagram

  • インスタで夢を叶えた50人のやり方を1冊にまとめました


どちらもInstagramに本気で取り組みたい方におすすめの本です。


ただ、本を読んでも実際に行動に移すのは難しいので、知識を得るためと割り切った方が良いかもしれません。



 

Instagramでうまく集客できないと悩んでいる方はビーステップに依頼するのがおすすめ!

Instagramでうまく集客できないと悩んでいる方はビーステップに依頼するのがおすすめ!

本記事では、Instagramで集客を行う際の7つのコツについて解説しました。


Instagramで集客を行うメリットには、無料で始められる、様々な年齢層にアピールできるといったメリットがあります。


ただ、実際に自分でInstagram集客を行うとなると、思ったようにフォロワーを獲得できない、作業量が多く一人では難しいといった問題があります。


そのため、地方でInstagram運用を依頼したいと思っている方は株式会社ビーステップに依頼するのがおすすめです。


株式会社ビーステップは設計から運用までワンストップで依頼可能なので、業務が忙しくてなかなか手をつけられない方でも安心して利用できます。


少しでも気になった方は、下記のリンクから必要事項を記入してお申し込みください



人気記事

カテゴリー

福岡のおすすめインスタ運用代行会社11選!料金、サービス内容や失敗しない選び方について解説

九州でおすすめのインスタ運用代行会社12選!料金やサービス、相場などわかりやすく解説

知らないと損をする?InstagramとFacebookページを連携するメリット

地方企業向けのInstagramを始めるにあたってのコンセプト作成シート【テンプレート配布中】

インスタプロは使っている!Facebookページの作成方法

c43a61_a9bfda0d90a842e29e328b5990f067b9_mv2_edited.jpg
ビーステップのメルマガバナー
bottom of page